東京文化会館 ブラームスの夕べ(2003.6.14)

原幸一 (東京都 藤原由紀乃後援会会員)


由紀乃さんの演奏を初めて聴きました。最高でした!今まで、いろいろな人の演奏を聴いてきましたが、これほど高い精神性をもち、内容の充実した、豊かな演奏は、ついぞ経験したことがありません。由紀乃さんが、複雑にからみあったBrahmsの作品を解きほぐしたうえ、ひとつひとつの音をしっかり確認しながら、音楽に練り上げてゆく、その造型の手腕は、見事というほかない。卓越した技巧をもちながら、あえて、その技巧にならず、まるでBrahmsの精神が語り出すのを手助けするにとどめるかのような、控えめなタッチ、けして、表面的な効果は、狙わない。そうだ!こういう音楽を聴きたかったのだ!私は、由紀乃さんの演奏にすっかり魅了されてしまいました。Brahms先生がもし聴いておられたら、きっとこう仰るでしょう、「そうだよ、そのとおりだ!」。会場で販売されていた3枚のCDを買い、聴いてみると、これまた素晴らしく、何回も聴いて、すっかりとりこになってしまいました。 今まで毛嫌いしていたSchumannとChopinが、すんなり心身に染み込んできます。由紀乃さんの演奏は、どうして、こんなに好いのだろう。Steinwayが明るくクリアで現代的な音がするのに対して、Boesendorferは、深く渋い音で、いささか古風な響きがしますね。Boesendorferに慣れてみると、Steinwayは軽すぎる。もっともっと由紀乃さんの演奏を聴いてみたいです。なぜCDが3枚しかないのでしょう。30枚あればよいのに!

中澤太郎(埼玉県)


ブラームスという作曲家のイメージが一気に変わるような素晴らしい演奏でした。この音を聴くために生きてきたと言っても過言ではないほど、生きててよかったと心から言える演奏でした。 今回ははじめてですが、次回も必ず行かせて頂きます。ありがとうございました。

星碧亜 (神奈川県)


今日はきれいな演奏を聞かせていただいてありがとうございます。藤原さんの演奏を聞くのはこれで2回目です。いつ聞いてもとってもきれいです。私もピアノを習っているのでもっと上手くなりたいという気持ちになりました。ありがとうございます!!!

神原泰三 (東京都)


心が深く鎮まり安定しました。

小林京子 (東京都)


ブラームスはあまり聞いたことがありませんでしたが、ゆるやかな音色がまとまっていて心地良く耳に(魂に)ひびきました。また、藤原さんの演奏に対する集中力と聴衆に向ける心が印象に残りました。ありがとうございました。またコンサートに来たいと思います。

片瀬高(福岡県)


いい演奏会でした。BSテレビを見た(?)のがきっかけで福岡の基山での演奏会を聞いていましたので東京出張の折偶然目にとまったものですから聞きに来ました。大学オケ以来40年間いろいろ聞かせて頂きましたが藤原さんは非常に印象に残るピアニストです。テクニックはもちろんですが、ピアノがベーゼンドルファーということもあってか音を楽しめるピアニストですね。今日はブラームスの音の響きをたんのうした一時でした。有り難うございました。基山では夫婦そろってサインをもらいましたが、今日は時間が無いのでCDを買うだけにさせて頂きます。また演奏会でお会い出来る日を楽しみにしております。

本間久美子(東京都)


きちんと、細部まで丁寧に弾くのがすごいと思いました。ピアノ(p)の部分は、繊細でさすがだなと感じました。タッチも力強く、引き込まれる感じがしました。

服部澄子(福島県)


難しいというイメージを持っていたブラームスですが今日の演奏で、ブラームスの持つ哲学さえ感じることができたことはとても幸せでした。6つの小品の第6曲のバスの響きがとても心に残りました。次回のリサイタル楽しみにしてます。プラチナのような高音のパガニーニ、とてもすてきでした。

小澤和美(東京都)


自分自身勉強した事のある好きな曲が多かったので由紀乃さん独自の曲に対するアプローチの仕方など、とても興味深く聴く事が出来ました。パガニーニの主題による変奏曲は、リスト編曲のものとは違い、ブラームス独自の深い味わいが感じられ、とても良かったです。(ブラームスの変奏曲のものは知りませんでした。)→楽譜自体は、リスト、ラフマニノフ近い感じがしました。 
P.S 一人の作曲家を限定して深く掘り下げるコンサートはとても良い企画だと思うので是非続けて下さい。

塩野谷みちる(東京都)


感激しました。ホンモノのすごさというものを生まれて初めて知りました。

箭野隆介(千葉県)


響きを大切にする姿がとても印象的でした。

久保田博子(東京都)


ありがとうございました。すべての曲すばらしかったですが、アンコール曲のご説明や演奏も心にしみ入りました。TV、ラジオ、CDなどもっとご活躍をお願いします。

加藤千香子 (神奈川県)


パガニーニのバリエーションが白眉でした。6つの小品のバラードとロマンスも由紀乃さんの演奏に合っていて素晴らしかったです。2つのラプソディNo.1も、他のピアニストがペダル過多のところをノンレガートで弾くなどオリジナリティ豊かな演奏で楽しめました。

徳島マキ(東京都)


心のやすらぎを感じました。心にひびくものがありました。

南部知代(東京都)


ブラームスの音楽の優しさ、奥深さ、愛情あふれるその世界を藤原先生のピアノで感じることができました。またツィーグラー奏法を学ぶにつて、先生のピアノの良さ、すばらしさを強く感じました。心温まる音楽をありがとうございました。

大沼直美(茨城県 藤原由紀乃後援会会員)


いつも、暖かいすばらしい演奏をどうもありがとうございます。ブラームスの真の音楽を聴かせて頂き、今の私は、特に励まされました。アンコールのドイツ語の詩、音楽も、心の宝石のお土産です。どうもありがとうございました。

目次に戻る目次に戻る

藤原由紀乃が奏でる魂の響き



プロフィールプロフィール
レパートリーリスト
ピアノ曲ソロピアノ曲ソロ
ピアノ協奏曲ピアノ協奏曲
室内楽室内楽
歌曲歌曲
演奏会のご案内演奏会のご案内
過去の演奏会過去の演奏会
CDのご紹介CDのご紹介
日本ベアタ・ツィーグラー協会日本ベアタ・ツィーグラー協会
アンナ・シュタードゥラー先生との思い出アンナ・シュタードゥラー先生との思い出
藤原由紀乃後援会藤原由紀乃後援会
ファンの広場ファンの広場
ひかりの海ひかりの海
ピアノと空手ピアノと空手
ウイちゃんのひとりごとウイちゃんのひとりごと
お問合せお問合せ